実感!パナソニック ナノケア ドライヤーで髪のツヤが復活☆

この機能があったからこそ購入に踏み切ったスカルプモード!
期待を裏切らないその使い心地をレポートします☆

 

スカルプモードとは?

 

eh-na93-nから新しい機能として加わったのがスカルプモード。

 

HOTは約100℃の温風なのに対して、
SCALPは約60℃の温風が出てくるようになっています

 

熱くもなく冷たくもなく、
でもちゃんと髪の毛を乾かせる温度の風が出てきます☆

 

 

eh-na93-nのスカルプモードON♪
↓↓↓

 

使ってみて、ホントに心地よく乾かせるのですっかり気に入ってしまいました!

 

パナソニックナノケアドライヤーを使っている他の方の感想を知りたくなって、
ネットでeh-na93-nの口コミ感想を検索してみました☆

 

・このモードなら同じ部分に温風を当て続けても頭皮がヒリヒリしない
・スカルプモードの温度が地肌にちょうどよいくて、なおかつちゃんと髪が乾く
・スカルプモードを使うと夏でも汗だくにならずに髪を乾かせる

 

等の口コミを発見!

 

ウンウン!まさしくそんなかんじ〜!と私も同感です(^^)

 

夏もそうですが、
お風呂上りって体がポカポカしているのですぐにドライヤーを使うと汗ばんできちゃいませんか?

 

でもeh-na93-nのスカルプモードを使うと、
髪が乾いたころには汗ダラダラ…なんてことがないんです〜!

 

おまけに地肌にも優しいから一石二鳥♪

 

以前、テレビで抜け毛にお悩みの方にケアの仕方を教えていたんです。

 

アドバイスの前に抜け毛に悩んでいる方たちのの頭皮をチェックしたところ、
髪の毛うんぬん以前に頭皮が硬く乾燥気味になっているということでした。

 

健康な髪の人の映像と比較した画像が映し出されて、その差にビックリした記憶があります。

 

つまりそれだけ頭皮=地肌=スカルプって大切ということ!
植物のタネも、良い土壌がなきゃ育たないってことなんでしょうね〜。

 

ヘアブロー中の汗ダク解消目的だけではなくて、
頭皮のためにもよいのがこのスカルプモードなんです(^^)

 

これまでずいぶんと頭皮をイジめてきたんだなぁ・・・とこのパナソニックナノケアドライヤーを使うようになってからわかりました☆

 

 

頭皮の健康のためにもeh-na93-n☆
↓↓↓
B004O76YHS
Panasonic ナノケアドライヤー ゴールド調 EH-NA93-N